あなたにピッタリ!おすすめクレジットカードランキング!

クレジットカードは、使う人によって選び方が変わります。

 

20代
30代40代
主婦
学生
お金に余裕がある方

 

この5つの「年代」「ライフタイル」に合わせた、
おすすめクレジットカードランキングを紹介します。

 

 

学生が、ゴールドカードを作るのは無理ですし、
たくさん利用するのに、ポイントが貯まりにくいカードを使っていると損です。

 

「年齢」「年収」「目的」あなたに合った
ピッタリのクレジットカードを見つけましょう!

 

20代におすすめのクレジットカードランキング

20代の方は将来的にポイントが良くつくような、
国際ブランドオリジナルカードを作ることをおすすめします。
将来的に、ゴールドカードになれば、
ポイントがたくさんたまりお得ですし、ステータスにもなります。
しかし、この様なゴールドカードは、継続的に同じカードを使い、
カード会社からの信頼がないと作れません。

 

ゴールカードは、この先ローンを組んだり、
複数のカードを持つと審査に通らないこともありるので、
今のうちに、オリジナルカードから始めることをおすすめします。
今から、29歳以下限定のクレジットカードを持っておくと
カード会社の信用が上がり将来的に簡単にゴールドカードが発行できます。

 

今はまだ、とりあえずクレジットカードを作りたい!という方は
年会費無料で、ポイントの付きやすいカードがおすすめです。

 

年会費無料のカードを選ぶ 29歳以下限定、育てるカードを選ぶ
JCB CARD EXTAGE

 

JCB CARD EXTAGE

 

イオンカード

 

三井住友VISAプライム

 

楽天カード

 

ANA JCBカード ZERO

 

 

30代40代におすすめのクレジットカードランキング

30代、40代の方は、収入や利用頻度によって、選ぶカードが大きく変わります。
ネット通販などで利用するだけで「年会費無料のカードがいい!」という場合は
「年会費無料のカード」で十分です。
また、今いくつかカードを持っていて、ステータスを求める人、
今あるカードを1つにまとめたい、これから育てていきたいという人は、
「三井住友VISAクラシックカード」や「JCBオリジナルカード」など本家のカードがおすすめです。

年会費無料のカードを選ぶ 30代におすすめ!ステータスカード
ライフカード

 

三井住友VISAクラシックカード

 

イオンカード

 

JCB一般カード

 

楽天カード

 

アメリカン・エキスプレス・カード

 

 

 

主婦におすすめ!のクレジットカードランキング

主婦の方は、クレジットカード審査が厳しいと言われますが、
実はそうでもありません。
今までに支払いの滞納などで傷がついていなければ
30代40代におすすめのカードでも作れることが多いです。
また、ネットショッピングなど便利を求めて使う方は、
年会費無料のカードがおすすめです。

年会費無料のカードを選ぶ 女性におすすめのカード
楽天カード

 

三井住友VISAアミティエカード

 

イオンカード

 

楽天PINKカード

 

オリコカード UPty iD Sweet

 

JCB LINDA

 

 

楽天を多く利用するのなら楽天カードがおすすめですが、
イオンでの買い物が多い方や、コンビニで電子マネーWAONを使って
支払いをする場合は、イオンカードがおすすめです。

 

ただ、楽天カードはエディ機能も付いているので、
「楽天市場利用+電子マネー利用」なら楽天カードが1番です。
また、通販での買い物を楽天にまとめることで、さらにポイントもたまるのでおすすめです。

 

 

学生におすすめのクレジットカードランキング

大学生や専門学生も最近は、ネットでの買い物や
街で電子マネーを使うことが多いので、クレジットカードを持っていると非常に便利です。
また、海外旅行の場合も現金を持つより
クレジットカードを持っていた方が安全と言われています。
バイト代だけでやりくりするには、年会費の壁は大きいと思いおます。
なので「年会費無料のカード」を作ることをおすすめします。

年会費無料のカードを選ぶ 学生からの育てるカードを選ぶ
JCB CARD EXTAGE

 

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

 

イオンカード

 

JCB CARD EXTAGE

 

楽天カード

 

三井住友VISAプライム

 

 

 

【選び方講座】クレジットカードは、「とりあえず」か「将来を見て」どっちかで決める!

 

クレジットカードを作る時の選び方は、大きく分けて2つです。

 

便利さを求めて「とりあえず、年会費無料にする」
今から育てるために「将来を見て作る」

 

 

とりあえず、年会費無料にする

 

特にステータスカードが欲しくないという人は、
年会費無料のカードで十分だと思います。

 

あまり使わないのに、
わざわざ年会費のがかかるカードを作る必要はありません。

 

 

後は、あなたが良く利用するお店やネットサービスが
どこであるのか?ということで決めるのが1番の選び方です。

 

 

ただ、最近では年会費と言っても初年度無料だったり、
年会費以上にポイントの付くカードもあります。

 

迷うなら、1度オリジナルカードを作ってみるのもおすすめです。

 

将来を見てオリジナルカードを作る

 

逆に、将来的にゴールド、プラチナ、ブラックと
ステータスカードを持ちたいのなら、今すぐオリジナルカードをもって
育てていくことを選ぶおすすめします。

 

特に男性は、将来的にステータスカードを
持ちたい人が多いのではないでしょうか?

 

 

この様な、カードを持っていると通常のカードよりも
ポイントが多く貯まりますし、
年会費に合ったサービスも受けることができます。

 

 

「審査が厳しくて、作ることが難しいんじゃない?」
と、思われる方も多いと思います

 

しかし、家賃、公共料金、携帯電話の月額費、交通費など
毎月必要となる料金や食費なども1つのクレジットカードにまとめることで、
将来的に、ゴールドカードやプラチナカードを持つことは可能です。

 

年間で考えると、年収400万円の方が、毎年200万円しているのなら
どこかに残りの200万円を使っているのです。

 

 

これは、まとめてクレジット支払いにしてポイントをもらわないと本当、損です。

 

また、趣味・旅行でお金を使う人も、
クレジット支払いにしていなくて損をしている人も多いですね!

 

 

 

これから、ネットのサービスも増えたり、電子マネー化が進みます。
今まで以上にクレジット決済する場面も増えてくるのです。

 

価値のあるカードでポイントを貯め、
貯まったポイントで、家族旅行に行ったり、
欲しいものを買っている人も増えてくるでしょう!

 

無駄に現金払いせず、カードを使って
ポイントの貯まるお得なクレジットカードを使うようにしましょう!