クレジットカードの与信枠、限度額を上げるには?

クレジットカードを作ったら与信枠、利用限度額が少なかった・・・。
という人も多いと思います。

 

そういう人のために、少しでも早く与信枠、限度額を上げる
3つの方法を紹介します。

 

【1】支払いをしっかりと行っていく

 

当たり前のことですが、
最も大切になるのが、月々の利用額をしっかりと支払い、
返済などが滞らないことです。

 

 

クレジットカードの与信枠は
あなたの信用の枠なので、

 

カード会社も簡単にあなたのことを
「しっかりと支払いのできる人」
として信用することはできません。

 

 

そのため、クレジットカードをしっかりと利用して、
その利用額の支払いをしっかりと行っていく、
ということをある程度の期間継続して行っていく必要があります。

 

そうすることで、
カード会社からあなたへの信用度は高まり、
与信枠を上げることができるようになります。

 

 

【2】限度額の高いカードを作る

 

クレジットカードによっては、
最初から限度額の高いカードも存在します。

 

しかし、その分、社会的な信用も求められるので、
安定して、ある程度の収入がある人に限られます。

 

 

ただ、今までの利用実績などによっては、
カードをグレードアップさせて、限度額を上げることもできます。

 

 

限度額を高くするために、
複数枚のクレジットカードを作る、という人もいますが、

 

その場合は、
他にもクレジットカードを作っているという情報は
審査の際に、カード会社は入手していますので、
限度額が思ったほど高く設定されないこともあります。

 

 

また、複数枚のクレジットカードを利用すると、
年会費も複数枚分必要となるので、
大きな出費となる場合もあるので注意してください。

 

 

【3】一時的に限度額を上げることもできる

 

引越しや旅行などのイベントがあり、
普段はそこまでクレジットカードを利用しないけど、

 

その一時だけ大きな金額で利用したいという場合には、
一時的に限度額を上げることもできます。

 

もちろん、今までの利用実績などを見て、
審査を行うようになりますが、

 

一時的な限度額引き上げなので、
通常の限度額を上げる際よりも、
審査は通りやすくなります。

 

 

余裕を持った限度額設定を行うことが大切

 

クレジットカードを使いすぎて、
返済ができなくなってしまった、
という人も多くいます。

 

そのため、自分の収入と照らし合わせて、
余裕を持った金額で、限度額を設定する必要があります。

 

 

どうしても、限度額までまだあると思うと、
使ってしまう、という人もいますので、
ぜひ限度額はむやみに上げないようにしましょう。

 

もし、一時的にお金が必要な状況であれば、
一時的な限度額引き上げで対応しましょう。

 

 

早く、クレジットカードの与信枠と利用限度額を上げる3つの方法!記事一覧